こもん

ワクワク和生活、着物選びのお手伝いをします。

用途に合わせて着物を選びましょう

黒留袖

結婚式で親族や仲人が着る既婚女性の礼装です。五カ所に紋を入れる格式の高い着物です。

色留袖

礼装から準礼装まで、着用範囲の広い着物です。薄い色の伊達衿でお洒落な準礼装がおすすめです。

訪問着

華やかさと品格のある着物です。広げると一枚の絵になる「絵羽模様」留袖の次に格があります。

色無地

白生地を一色に染めた着物のことで、地紋や色によって慶弔両用で着られる用途の広い着物です。

付け下げ

すっきりと控えめな印象ですが柄の種類が豊富で用途も幅広いため、多くの人に好まれます。

小紋

型染で繰り返し模様が染められます。カジュアルにもよそいきにも幅広く使えます。

着物に合わせるコートと羽織

コートは防寒だけの役割でなく、着物を汚さないようにする役目もあります。
最近は個性的な衿型もあります。
フォーマルの着物から、おしゃれ用のものまで幅広くあります。

羽織は室内でも着用可とされていますが、最近はおしゃれの要素が強いため、コートと同じように扱いましょう。
カジュアルな装いに最適!

雨ゴートは防水・撥水加工を施します。足元が一番濡れやすいので裾まですっぽり隠れる丈を選びましょう。

長さが違う、袋帯と名古屋帯
着物の各部位の名称を紹介します

着姿の各部名称

着物の各部名称(前)

着物の各部名称(後)


・仕立て・着付け・クリーニング・丸洗い・洗い張り・染め替え・裄直し・丈直し・その他加工

1

2

3

4

5

6

7


小物もしっかり揃えたい『和装小物』

1

2

3

4

5

6